貯金用の口座を開設!CD買取金額もこちらへ入金

「今年こそはお金を貯める!!」
っと決意したものの、がんばって節約したりしてお金を貯めても、気が付いたらいつの間にか元通り貯金が全然無いという人は少なくありません。もしあなたもかつてお金を貯めると決意して節約してお金を貯めたものの、結局お金が貯まらず元の状態に戻ったという経験があったのであれば、それはあなたのせいではありません。お金の貯め方が適切ではなかったり、節約の方法に無理があったからです。だから、お金の貯め方や節約の仕方を変えれば、あなたはお金をしっかりと貯めることができるのです。

まず、お金の貯め方ですが、1つだけポイントがあります。このポイントを実行すれば、あなたは確実にお金を貯めることができます。
それは、「貯金用の口座を作る」ことです。

あなたはお金を貯めようとした時、貯めたお金を生活費の口座に入れていませんか?または、生活費の口座を節約してお金を貯めていませんか?
実はこのやり方では、お金を貯めることが難しいのです。
なぜなら、たとえお金が貯まったとしても、急な出費やお金が貯まったことによる油断で、せっかく貯まったお金を使ってしまい、結局は元に戻ってしまうからです。

だから、これを防ぐために、貯金用の口座を作るのです。
そして、貯金用の口座からはお金を引き出さないようにしましょう。

生活費の口座と貯金用の口座を分けておくと、急な出費や多額の出費の時も、生活費の口座をやり繰りして、意外にもなんとかなってしまうものです。
これで、あなたが貯めたお金は、無事守り抜くことができます。

次に、節約についてです。節約のポイントは、無理のない範囲で節約することです。
節約はダイエットと同じで、無理な節約やストレスの溜まる節約をすると、ある日突然爆発して、堰を切ったように、今まで節約した分を取り戻すかのように、お金を散在してしまいます。
これでは、元も子もないどころか、逆に今以上に貯金が減ってしまうことになり兼ねません。

そこで、収入の1割の節約を目安にすると良いでしょう。
1割の節約は、厳しいように思えますが、無駄を減らせば今まで大して変わらない生活ができてしまうレベルです。

ここで、より確実に節約できる方法をご紹介致します。
それは、給料が入ったら、強制的に給料の1割を貯金用の口座に振り込んでしまうのです。
そうすれば、あなたは給料の1割を節約することができ、さらに貯金ができてしまうのです。

もしあなたが今までお金を貯めることができなかったのであれば、今月から始めてみてください。
お金を貯めるのは、早ければ早いほど有利です。

また、要らない物を買取してもらうというのも賢い方法です。
CDやDVD、本、ゲーム、ブランド品、アクセサリーなどは業者をきちんと選別すれば高価買取が狙えることも多いです。
私はCDを結構所有しているのですが、聞かなくなったCDはどんどん売っていこうと思っています。
https://o-kaitorihikaku.net/cd-kaitori/
CD買取業者間で買取価格を比較して売ってみます。

買取金額はもちろん貯金用の口座に入金します!